コラム

SNSで発信を続けるためのたった1つのコツ

シワ姫

はーい!シワ姫よ!
8のつく日は「笑いジワ」の日の姫ブログ。

今日は「SNS発信」について書いてみるワ。
SNS発信が必要だと感じているのにモチベーションが続かない・・・どうしたらいいのかしら?と思っている方向けの記事ヨ。
見る専門ではなく発信をしたいと思っている方向けネ。とにかく続ける!ということに着目したワ。

そもそもSNS発信をするのは何のため?

そもそもあなたは何故SNSで発信をしたいと思うのかしら。
こんな理由だったりしない?

  • 周りがやっているから。または勧められるから。
  • 仕事の宣伝になりそうだから。または宣伝に使いたいから。
  • 自分のPRに使えそうだから。

どの理由も悪いことではないし、最初のきっかけは何でもいいのだから構わないのだけど、漠然と始めてしまうと続かないのも事実。
何を発信していいのか分からなくて、3日坊主とかよくある話。

そもそも、SNSを使うと便利なシーンというのは確かにあるの。
例えば学校には趣味の合う友達はいないんだけれど、全国レベルなら見つかった!とか、病気の悩みを抱えているから同じ境遇の人と話したい、とかね。
リアルの行動半径では難しいコミュニケーションでもSNSでなら出来るといったことは多いワ。結果それが心の支えになることも。

続けるには「好きなこと」を発信する

そんなに深刻な話題をテーマにしなくても勿論大丈夫で、
続けるコツはとっても簡単。多くの人ができそうなことヨ。

それは単に「好き」を発信する。それだけ。

  • 同じ趣味の仲間と繋がりたい
  • 自分の好きを発信したい

そんな想いで始めた方が長く続くものヨ。

例えば「ただただ文房具が好き!」だとして、買った製品がとても良いものだと思ったら、ついつい人に教えたくなるワよね。
Instagramでやる場合には、より良く見せるために綺麗な写真を撮って、
自分が感じた素敵ポイントを説明する。
基本的に好きなんだからその製品を応援したいと思う気持ちも加わり自然と熱も入るワね。
そして、そういう発信には人は自然と惹かれていくと思うワ。

ここの管理人のカオルPはポケモン専用アカウントを持っているけど、
それはただただポケモン仲間と気の合う話をしたい、
新しいポケモン情報を知りたい!
そんな理由なのヨ。
だから仲間の投稿で共感したり、いいなと思ったら、積極的に「いいね!」したり、コメントしたりすればより一層SNSは楽しいはず。

SNSは疲れる?

好きが高じてSNSに熱が入ったものの、自分と似たような人がいることにも気づいたりするワネ。そんな時、ついつい自分と比較してしまうもの。
例えばフォロワー数。例えば投稿の上手さ、例えば添付する写真の上手さ。

その差を感じて、自己嫌悪になったり、自信をなくして自分がつまらない人間だと感じてしまったり。そんな経験は誰しもあるんじゃないかしら。
これは感じ方を変えるのがオススメなのだけど、
どうしても疲れるのなら、その人のフォローをソッとやめたっていいのヨ。
そういう事が自由なのがSNSなんだから。

でも本当は、自分より投稿上手だな、ファンも多くてすごいな、って人がいたら
シンプルに「すごいな」「私もそうなりたいな」「いいところは真似しようかな」と思う方が精神衛生上良いわ。

とはいえ人間、相性の問題はあるから、合わない人と無理にずっと付き合い続ける必要はないのヨ。

自分で自分のタイムラインを育てていく

SNSの自分のタイムラインは自分で育てていけばいい。
自分が見たいと思う人をフォローする。
飽きたり違和感を感じたら一旦離れてみてもいい。

フォロワーさんにお客さんになって欲しい?

そう思う人も多いワね。でもこれはまたちょっと別の話と考えておいた方がいいかもしれないワ。
というのは、そのためにはあなたのアカウントが信用される必要があるからよ。

信用されるにはどうしたらいいか。
普段からそういう信用される発信をしていなくてはダメなのヨ。
普段の発信で愚痴やネガティブなことを言っていたら、この人から買おう!とはあまり思われないんじゃない?

信用されるには、

  • 人の役に立つ投稿
  • 共感を得る投稿
  • 教養を感じさせる投稿

といったことが必要になるはず。
そして、フォロワーさんに何かを買って欲しいのであれば、
あなた自信が「その売りたいもの」を大好きであることも大事なのヨ。

姫もまだまだだから、今日のところはあまり分かりやすく書けなかったカモ。
また整理できたらリライトするワネ!