プロフィール

西塔 カオル(カオルP)

写真関連講師。ブロガー。
写真、カメラ、パソコン、アニメ・漫画、お笑い、猫が大好きなアラフィフ。書く、描く、撮る、作るが好き。

双子出産とともに、猛スピードで大量に増える写真の整理問題に直面。
デジタル知識やデザイン経験を活かしながらアルバム作り応援活動を始めたことをきっかけに、現在は写真整理の先生もしている。
写真整理マガジン「写真のきもち」を発行。

独自で提案しているアルバムに「あんしんアルバム」「二十歳のお祝いアルバム」(写真整理協会認定)がある。

写真はコミュニケーションに活かし、人生の中で楽しく役立てるがモットー。写真整理やアルバム作りから生まれるコミュニケーションの力を伝えるべく奮闘中。写真文化の大切さを根付かせたいという思いも。

お笑い・ポケモン好き。ピカチュウグッズを必ず持ち歩いている。
お笑い芸人では「ロバート」「東京03」が好き。

音楽嗜好は、渡辺美里、今井美樹、orenge pekoe、スピッツ、スガシカオ、KIRINJIなど。
Eテレ「0655」や「ピタゴラスイッチ」で流れる曲も大好き。

「カオルPのPは何?」ってのはこちらの記事から。



経歴
1968年生まれ。東京の東、建材店を営む家で育つ。
中学から高校の間は都内の平和な女子校で過ごす。高校の頃、理系が好きなことに気づく。
1991年日本大学卒業後東レに勤務。営業を担当。
1997年手に職を求めデザイナーに。日経BPクリエーティブ社でデザイン業に。主にPR広告のデザイン・レイアウトを担当。
1998年に趣味で個人のホームページを開設。10年ほど運営。
2006年に双子を出産。急速に増える子供の写真に頭を悩ますように。
2009年から3年ほど、趣味で双子ネタの絵日記ブログを書く。
2011年よりアルバムカフェ・アルバム作り活動スタート。
2011年に富士フイルムが運営する「アルバムカフェ」※に出会い、「アルバム大使」※として、ママ向けにアルバム作りを支援する活動を開始。
2014年にはアルバム大使を認定する「アルバム大使マスター講師」に。
同年、ハッピーフォトアンバサダーにもなり、カメラの楽しさも伝えている。
2015年より写真整理アドバイザー※としても活動。
写真整理アドバイザー初級研修講座は、監修として深く関わる。講師も担当。
2018年より東京足立区の老舗写真店「カメラのタカギ」のスタッフとしても働く。
2019年本サイト「笑いジワ本舗」オープン。

※アルバムカフェ・アルバム大使についてはこちらをご覧ください。
※写真整理アドバイザーについてはこちらをご覧ください。


所有資格など
・写真整理とアルバム作りの会「写真のきもち」主宰
・アルバム大使マスター講師(富士フイルムイメージングシステムズ株式会社認定)
・地域のアルバム大使グループ「アルカフェあだち」代表
・写真整理アドバイザー初級研修講師(写真整理協会認定)
・写真整理アドバイザー上級
・写真整理マガジン「写真のきもち」発行
・DTPデザイナー、編集・デザイン・執筆・撮影
・おもいでばこ認定アンバサダー
・Scan Snap デジタル収納パートナー
・整理収納アドバイザー2級
・生前整理アドバイザー2級
・ほめ写アンバサダー
・ハッピーフォトアンバサダー
・キットパスアートインストラクター


当サイトはXSERVERを利用しています。