写真とカメラ

写真を小さくプリントしたい!ビビプリのトレカサイズプリントを試してみた

写真プリントしていますか?
写真のプリントといえば、Lサイズが定番ですが最近は他のサイズも豊富になってきました。なかでも「ましかく」サイズはメジャーになりつつありますが、もっと小さいカードサイズにも注目が集まっています。
フジフイルムがハーフサイズプリント(Lサイズの半分サイズ)の提供を始めたのも最近ですね!
関連記事:
写真サイズの新定番「ハーフサイズプリント」!Lサイズの半分が可愛くて便利

このカードサイズプリント。ネットプリントではいち早くビビプリがサービスを開始しました。

カードサイズって何?どう違う?

そもそもカードサイズといっても色々で、サイズが微妙に違います。
「トレカ(トレーディングカード)」という言葉も一般的に聞くようになりましたが、トレカも実は1サイズではありません。ここではポケモンカードのサイズを基準に比較表を作ってみました。

ビビプリ
トレカサイズ
FUJIFILM
チェキ(mini)
ポケモンカード
(トレカ)
FUJIFILM
ハーフサイズ
サイズ52 × 83 mm54 × 86 mm63 × 88 mm63 × 89 mm
1枚あたり
の値段
29円※70〜80円40円※
備考※2枚1セットでの提供なので実質1枚58円。
角丸加工あり。
フィルムは10枚1パックでの販売。
※富士フイルム公式サイトの価格

大体ですが、ビビプリのトレカサイズとチェキ(mini)サイズは同じくらい
それより少し大きいのがポケモンカードのサイズで、FUJIFILMのハーフサイズプリントはポケモンカードのサイズと同じと言って良いでしょう。
ビビプリはトレカサイズとうたっているのでちょっとややこしいですね
(トレカにもSサイズがあるのですが、それともちょっと違うようです。トレカSサイズは
59 × 86mm )。

これらのサイズの違いは、収納の時に気になるところなのですが、手帳やスマホカバーに入れるという使い道ならおよそ気にせず使えると思います。

ビビプリのトレカサイズならチェキのアイテムが使える!

ビビプリのトレカサイズはチェキのサイズと同じなので、チェキ用アルバムが使えます。
またチェキ用として販売されているキーホルダーにも使うことができますね。

最近は100均でもチェキ用キーホルダーが販売されています。

左のフォトキーリングはキャンドゥで買いました。真ん中がビビプリトレカサイズ。右はチェキ。

ハーフサイズプリントはトレカ用のアイテムが便利

一方でチェキサイズ(ビビプリトレカサイズ)より少し大きめのハーフサイズプリントは多くのカードゲームのカードと同じサイズなのでトレカ用のアイテムがぴったりサイズとなります。

こちらはセリアで買いました。

大は小を兼ねるので、カードゲームのアイテムなら、チェキサイズにも使えます。

もっと写真を小さくプリントしたいなら?

もっと小さく写真をプリントしたいなら、プリクラのような分割プリントが便利。
今までネットプリントでは出来るところが見つからなかったのですが、ビビプリがコラージュプリントにも対応したので付け加えておきます。

下がLサイズに9面付けした例。ちなみにこれはポケモンスナップで撮った写真です。

小さい写真の楽しみ

写真を小さくプリントすると、手帳に貼ったりしやすいですし、本にはさんで栞として使うこともできますね。スマホのカバーの中にしのばせるのも簡単です。
持ち歩く楽しみにつながるのではないでしょうか。
文字やQRコードなどを入れたりすれば、名刺のようにも使えそうです。
面積が小さくなるので省スペースで写真をたくさん飾ることにもつながりそうですね!

何より可愛らしいサイズなのが楽しいですよ!

そうそう!あんしんカードにも使いやすいです。
家族みんなで持ちたい!写真付き緊急連絡先カード(あんしんカード)