写真とカメラ

Lサイズの半分!便利な「ハーフサイズプリント」知ってる?

シワ姫

はーい!シワ姫よ!
8のつく日は「笑いジワ」の日の姫ブログ。

今日は小さなサイズの写真プリント「ハーフサイズプリント」のお話ヨ!

写真といえば今は「Lサイズ」と呼ばれるサイズが一般的だけど、
ショット数(撮影枚数)が昔に比べて増えている分、
「たくさんプリントしたい!」「アルバムにたくさん入れたい!」
ということはあって当然ヨね。

でもその反面、生前整理や終活の影響もあってか、
「たくさん物はいらない」「かさばっても困る」という気持ちもついてくるのが今の特徴ね!

そこで「分割プリント!」なんてものもあるんだけれど、
分割プリントって、ちょっと面倒だし、割高というデメリットも。

そんな今、
Lサイズの半分サイズの写真プリント「ハーフサイズプリント」というのがあるコト、
知っているかしら?

今日はその「ハーフサイズプリント」を紹介するワ!

Lサイズの半分サイズは実はトレカサイズ!

「ポケモンカードゲーム」や「デュエルマスターズ」といった大人気のカードゲーム。
そこで使うカードは、トレーディングカードとも呼ばれていて通称「トレカ」。
この「トレカ」のサイズは厳密にはいくつかあるのだけど、

比較的多いのが 63mm×88mm

そして、写真のL版は 89×127mm。

あら?

ちょうどLサイズを半分にするとトレカのサイズになるじゃない!!!

トレカには専用のファイリンググッズがいろいろある!

トレカはゲームで使うのはもちろんなんだけど、コレクションとして楽しむ人も多いワ。
デッキの組み替え用として保管することもあるから、
ゲームに参戦しないカードのために、専用のファイルやデッキケースというものが
多く出回っているの。100均でも取り扱いがあるワよ。

逆にいうと写真がトレカサイズなら、そういったトレカ用のファイルを利用できる!
とも言えるワね。

右側のカオルPの写真がLサイズ。

省スペースだからたくさん楽しめるハーフサイズプリント

そこに着眼したと思われるのが「ハーフサイズプリント」よ!
名前の通りL版の半分のサイズで写真をプリントしてくれるの。

便利そうだと思わない?何せかわいいワ。

Lサイズのポケットに二枚入れてもいいのだから、従来のアルバムもそのまま使えないことはないワね。

Lサイズ用のポケットアルバムは横位置のポケットのものが多いから、
縦の写真はハーフサイズプリントにすれば、縦横の向きが混在するのも解消できちゃう?!

ただ、このハーフサイズプリント。
サービスとして提供しているのは
東京原宿にあるFUJIFILM直営店の「ワンダーフォトショップ」のみ(お店のHPはこちら)!!!

ワンダーフォトショップの注文受付機の画面

どうやらまだまだ試運転中のようなんだけど、
聞くところによると好評らしいワ!!

手帳にしのばせるにも良いサイズだし、
姫はもう少し手軽に手に入れられるといいなあと思っているのヨ。

だいたいL版にするには大きすぎるよ!?って写真だってあるのよね。
アルバムに沢山の枚数を入れたいという要望は結構あるものだし。

写真サイズのバリエーションとして「ハーフサイズ」は便利に使えると思わない?

100均で買えちゃうトレカサイズのキーホルダーも使えちゃうワね!

ちなみにワンダーフォトショップではオリジナルのハーフサイズプリント用アルバムも扱っていたワ。布貼りで素敵なアルバムだったワよ。

ハーフサイズプリントはチェキより少し大きいので、
このアルバムにはチェキも入れることができるワね!

要望が多ければ、
ネットで注文できる日が来る・・・かもしれないワね〜。要望が多ければ。