コラム

家族みんなで持ちたい!写真付き緊急連絡先カード(もしもカード)

カオルPです。
カオルPがあたためているプロジェクトで「あんしんアルバム」というものがあります。

「あんしんアルバム」はカオルPが命名したものですが、
緊急時や災害時、慌ててしまったり、心がピリピリしてしまったり。
そんな時、「心の安心」を助けるために写真があると良いのでは?
という着想でご提案しているものです。

この「あんしんアルバム」には二種類あります。
非常用持ち出し袋に入れておきたいミニアルバム携帯用カード、です。
今日は携帯用カードの方を紹介します。以下「もしもカード」です。

※この記事は2020年4月5日に公開したものですが、2020年6月4日に加筆訂正して再度公開しました。

「もしもカード」の役割

「もしもカード」は「もしもの時」のパニック回避に加え、身元確認や連絡先の確認ができるものです。日頃から携帯していただくことをオススメしています。

定期入れやお財布、ランドセルのポケットなどに入れておいてほしいので、
扱いやすいカードサイズが最適です。

こんな時に・・・

  • 出先で電話をかけたいが、親の電話番号が分からない
  • 迷子札的な役割
  • 子供の学校やよく行くところに電話をかけたいが番号が分からない!
  • 事故にまきこまれてしまった!(救助者に連絡先を知らせる役目)
  • 言葉が不自由な方などの自己紹介

いずれもスマホがあれば解決するケースが多いでしょうが、バッテリー切れや、停電などの場合、紙での情報は安心です。
子供の場合はスマホを持っていない、学校持ち込み禁止!といったこともあります。

また通常、スマホのロックは解除は本人以外できないので、他人が急ぎ身元を確認したいようなケース(救急や事故など)でも、役にたつかと思います。

緊急連絡先に何を書く?写真の役目は?

今回テンプレートで用意したカードには、住所など細かいところまで記載スペースがありません。お子さんが携帯することも考えて、紛失時の危険も配慮しました。

写真の役目は「慌てた気持ちを落ち着かせる」ということが第一にありますが、家族写真を貼ることで「身元がわかりやすい」ということにも繋がります。

カオルPは、慌てた気持ちを落ち着かせるという意味で子供のお財布や定期忘れ対策としても使っています。
お財布忘れた!定期忘れた!子供の緊急用ワンコインに添えるものとは?

何がおこるか分からない時代。
子供達や本人、パートナーの方はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんに作ってあげるのもおすすめです。
孫との写真を使ってあげれば、思わず顔がほころびそうですよね。

お子さんと一緒に作るススメ!

園児以下のお子さんですと、大抵の場合、親御さんや保育者と一緒にいるでしょうから、
「もしもカード」はあまり必要がないかもしれません。ですが、お出かけシーンで迷子になることもありえますので、楽しみながら作るのはいかがでしょう?

お子さんは工作や写真が大好きです。自分で作ると愛着を持ちますので、このカードの存在を覚えておいてくれるのではないでしょうか?
かわいい定期入れに入れてあげたら、とても大事にしているというお声をいただいたこともあります。写真が入っている効果もあるのでしょうね。

オモチャにしてしまうお子さんもいるかもしれませんが
「大事なものなんだよ」というのは作りながらお話したら愛情とともに伝わりそうです。

二つ折で下の写真のような仕様にして作っていただくと、
外から個人情報は見えないながら、ただのカードではないということがわかります。
二つ折にすることで、裏表紙も出来ますから、ここにメッセージを書くことも出来ますし、
必要であれば、追加情報を書き込むことも出来ます。

二つ折り台紙をお好きな紙で作られる場合には、
110mm×86mmに用紙をカットし、
片側に「緊急連絡先カード単体」を貼っていただくと良いですよ。
こちらのテンプレート(下)はLサイズ写真用紙で出力いただけます。

Lサイズ用紙にプリントできるテンプレート

「緊急連絡先カード単体」
クリックでダウンロードデータへ。

A4用紙にプリントできるテンプレート

こちらのテンプレートは、A4出力で作れるようにしたものです。
拡大縮小なしでA4サイズでプリントアウトしてくださいね。

ダウンロードはこちらから!
A4写真が貼れる緊急連絡先カード.pdf

二つ折台紙を使わずに、緊急連絡先カードの裏に写真を貼るという方法でももちろんOKです!

以下は、カードサイズに写真をプリントする際の話になります。ご参考までに!


写真をカードサイズにするには???

「もしもカード」ではカードサイズの写真を使っていただくと楽ちんです。

カードサイズで写真をプリントしたい時の選択肢としては、

  • チェキ(FUJIFILM)やiNSPiC(キヤノン)を利用する
  • 店頭の分割プリントを利用する
  • あらかじめアプリでコラージュしてプリントする

といった方法があります。
詳しくはこちらの記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

(オマケ)カードサイズと名刺サイズの話

細かい話になりますが、クレジットカードや交通系ICカードと名刺サイズは微妙に違います。
名刺サイズの方が少しだけ大きいです。

  • カードサイズ:54㎜ × 86㎜
  • 名刺サイズ:55㎜ × 91㎜

名刺サイズで写真をプリントすると、今回のカードより少し大きく、また、
お財布によってはカードポケットに入らないかもしれません。
その場合は写真はカードサイズに少しカットするとちょうど良くなります。

写真をカードサイズにする場合は、
型紙として交通系ICカードやクレジットカードを使うと手っ取り早いです。
ちなみにチェキプリントはカードサイズです。

※もしもカードはキットでも購入いただけますが、期間限定商品ですので、ご注意ください。
あんしんアルバムキットのご提供

電子書籍好評販売中。