「あんしんアルバム」プロジェクト

>>「あんしんアルバム」
>>「あんしんアルバムプロジェクト」
>>「あんしんアルバム」情報カードダウンロード
>>あんしんアルバム講師講座

活動の主軸となっていること

  1. 写真が心の助けになることを伝える
  2. 非日常時の支援としてパーソナル情報と写真をセットにする提案をする
  3. アルバムに適切な写真プリントをすすめる

主な活動内容

  • 「あんしんアルバム」を伝えることができる人(あんしんアルバム講師)の養成や支援
  • 「あんしんアルバム」のセミナー、ワークショップの開催
  • 「あんしんアルバム」勉強会の開催
  • 「あんしんアルバム」のキット販売

プロジェクトリーダーより

「あんしんアルバム」はブログ「写真のきもち」(こちら)での発信をきっかけに、
その存在意義や価値・必要性に共鳴くださった方の熱意や応援で育ったものです。
もしもの災害や事故の際はもちろん、日常の不安やストレスの中でこそ、写真の価値を活かしたい、活かすべきという思いのもとに生まれています。
自分や家族や大切な人との絆のために「あんしんアルバム」がお役にたちますことを願っています。

あんしんアルバムプロジェクトリーダー:西塔カオル

プロジェクト協力メンバー

高木優(カメラのタカギ)
鈴木貴美子(タクミカメラ)
石上裕香(写真整理アドバイザー)
櫻本妙子・須賀恵(アルバム大使)

あんしんアルバムプロジェクト(お問い合わせ先)

あんしんアルバム」プロジェクト 西塔カオル(さいとうかおる)
〒121-0813 東京都足立区竹の塚1丁目41-1(カメラのタカギ内)
お問い合わせ

「あんしんアルバム」とは
非日常時に心を守ってくれるフォトアルバムや写真付きカードのことです。
パーソナル情報を添えることで緊急時や災害時にも活かせます。

「あんしんアルバム」は商標登録出願中です。