写真とカメラ

チェキプリンタの本領発揮!可愛い楽しい「instax mini Link」。今までのとはどう違う?

カオルPです。

なんと今年は二回もチェキの新製品発表会にお邪魔することに。
今回は「チェキプリンター」!
「instax mini Link」
カードサイズのチェキのスマホプリンターとしてはSP-2がありましたが、
いわばこちらはその後継機。
今日はこちらについての記事です。

  • チェキ自体の魅力って一体なんなのか
  • 新製品の面白いところ
  • カオルP的使い方提案

なんかを書いていこうと思います。

ころんとした可愛いフォルムで3色展開!簡単にいうと紺・ピンク・白。

スマホプリンターとしてのチェキの魅力

スマホ写真をプリントできるミニプリンターは最近、いろいろ発売されています。
シールになるものもあり、女子には人気が高そう!
ですが、チェキは写真をカットするのは不向き(というかしないでね)。
そして、厚みがあるので、手帳なんかに貼っていくと、あっという間にモコモコに?
チェキフィルムの中で感光して発色するのでこれは仕方がないのですが、
この厚み感と表面のしっかりしたフィルム感は丈夫さにも繋がっていて、
それ自体がまるで雑貨のよう!とカオルPは思うのです。

だからこんな風にアイテムみたいに扱っても可愛いし、存在感バッチリ。

そして、チェキプリンターは
ZINKタイプのプリンターや昇華型のプリンターに比べて、プリント速度が半端なく速い!
というのも魅力。
今すぐ、瞬間をシェアしたい!というはやる気持ちを助けてくれます。
(カオルPはアプリの起動時間とか遅いだけでも、ちょっとイラッとするからかもしれませんが)
あとはやはり画質が自然で綺麗ですね。

新製品!「instax mini Link」気になる新機能は??

アプリが分かりやすくシンプルに!

SP-2のアプリに比べて、直感的でわかりやすいアプリになってます。
以前は、「ん?どこを最初にタップするの?」的な迷いを生じるところがありましたが、
instax mini Linkのアプリはわかりやすいです。

右側のプリントモードから行けばいいのね、
とすぐわかります。

「Print Mode」で出来ること

  • シンプルにプリント(もちろんトリミング、明るさ修正も以前より直感操作)
  • 動画からの書き出しプリント(上のキャプチャ画像は、動画の切り出しです)

これだけでも十分な基本機能なのですが、上のキャプチャ画像をご覧いただくと分かるように
下側に「Fun Mode」というのがあります。こちらは複数人でさらに楽しむパーティモード的存在!

本体を倒すと「Fun Mode」に切り替わる!

「Fun Mode」を普通にタップしても良いのですが、
なんと!「instax mini Link」本体を横に倒すと、アプリが「Fun Mode」に切り替わります。
これは実際に見てもらった方が早いのですが、アプリの動きが面白いです。

「Fun Mode」でできること

  • フレームプリント
  • コラージュプリント
  • マッチテスト(相性診断?)
  • パーティプリント

中でもマッチテストは、パーティや仲間内でやると盛り上がっちゃうんじゃないでしょうか。

ブロガーのお友達方。ノリノリですね。

撮って、プリントすると・・・

画像が浮き出てきて初めて相性度が分かる・・・という!なんともチェキらしい。

この相性テストはアプリとしては独立して別に存在していたのですが
「instax SHARE PARTY」)、
今回は「instax mini Link」のアプリの中に入ったので、とても分かりやすくなりました!

そして
パーティプリントは複数人のスマホ写真を1枚に集めてプリントできる機能。
モンタージュ写真みたいな面白さ・・・かな!

画像が浮かび上がる前に撮影しちゃってるんで、色が薄いのは私のせっかちのせいです。すみません。

プリンターって家族で共有したくない??

ところで「instax mini Link」とスマホの接続はBluetooth。
SP-2はWiFiだったんですが、仕様として大きく変わったのはココだと思っています。
どういうことかというと、
Bluetoothで繋がれたスマホと「instax mini Link」はとっても仲良しなんですが、
その仲良しのお二人の中を割って入るのがちょっと難しいんです(面倒なの)。

分かりやすくいうと、シーンとしては、
私が使ってる「instax mini Link」を娘が借りたいって時。
自分のスマホ写真をプリントしたい!って時なんかですね。
娘のスマホに「instax mini Link」のアプリを入れて、そっちからプリント指示を出せばいい?
と思うでしょ?思わないかな?(^^;
その場合、私のスマホとがっつり結ばれているので、一旦その関係を断ち切らなくてはいけないんです。
プリンタと同時に接続できるスマートフォンの台数は1台まで!
だから繋ぎかえる時はペアリングを解除してからということになります。

画面ふけよ、って感じのiPhoneですね・・・。

でも!!あったよ!これ簡単に家族共有できる方法が!

新製品発表会にいらしてた方が大ヒントをくれました。

「おもいでばこ」に写真を入れることで
何と解決しちゃうんです!!

この部分はこれだけで長文記事が書けちゃいそうだから、また後日。
「おもいでばこ」アプリと「おもいでばこ」と「instax mini Link」があれば
多分すぐに分かりますよ(^^)

「instax mini Link」は10月11日発売。
店頭予想価格は税別1万3,500円前後の見込みだとか。
これまでのものと比べて、お財布に優しいのもびっくりです。
小さく軽くなってるので、一層連れて歩く気になるかもね!